インテリア

マダムモー鯉のぼりの口コミは?とにかくおしゃれで室内でも屋外でも飾れると大人気

koinobori

せっかくの子どもの日、マンションでも鯉のぼりを諦めたくない!

でも、従来の古風なデザインだと浮いちゃうし、おしゃれで、モダンな、室内も屋外でもいける鯉のぼり、ないかな?と探していたら、こんな可愛い鯉のぼりを見つけました!

フランス発!Madame MO(マダムモー)の鯉のぼり

可愛い可愛い!
フランスって感じする〜!
しかも、数年前からSNSを中心に人気急上昇中らしく、本当にたくさんの方がインテリアとして室内に飾っている写真をアップしています。

今回はそんな人気急上昇中のマダムモーの鯉のぼりについて詳しくご紹介します!

マダムモーの人気の秘密

フランスから来た芸術的な色使いがとにかくおしゃれ。カラーバリエーションも豊富。

マダムモーはフランスの女性デザイナー2人による雑貨ブランドです。

フランス生まれなのに和とのコラボが絶妙で、和とも洋ともマッチするデザインが魅力的ですね。

フランス人ならではの感性で、「鯉のぼり」を「インテリア」として捉え、生活の一部に取り入れやすいような工夫がされています。

ちなみに、不思議なことにフランスでは鯉のぼりを飾る習慣があるんです♪
5月以外にも年中飾って楽しんでいるようですよ。

カラーも種類がたくさんあって、迷ってしまいます〜!

Lだけは1種類しかカラーがないのですが、Mは4種類、Sは11種類、XSは2種類あり、全てとってもユニーク。

どれもカラフルで可愛い〜!

はっちゃけた色も多いけど、落ち着いた色が意外とありますね。

両方組み合わせたら良いバランスになりそう!

昔ながらの黒の鯉のぼり、赤の鯉のぼりもあるのが嬉しいです。

選べる4サイズ

L、M、S、XSがあり、単体で購入可能です。

長さは L:140cm、M:100cm、S: 70cm、XS: 45cm。

飾りたい場所や用途に合わせて色々選べるのが楽しいですね!

Lは、140cmとパッと聞くとすごく大きいように感じますが、1匹あるとインパクトが出て良かったという口コミが多数ありました。

それに鯉のぼりはでかくないと!というイメージもあり(笑)、私だったらLを買おうかな、と思っています。(割と狭い賃貸だけど)

どのサイズがいいのか迷う時は、インスタグラムを参考にしてみるといいかもしれません。

今回も記事の後半で参考になりそうな投稿をご紹介しています。

オーガニックコットンで丸洗いも◎

素材の良さも人気の秘訣。

鯉のぼりの素材はポリエステルが多い中、オーガニックコットンで作られています。

だからパキッとした配色だけど、どこか優しげな表情。

ポリエステルより色が乗りにくいのが逆に良いところだなと思います。

また、洗濯も出来るので飾り終わったら清潔に保管することが出来るのも嬉しいです。

一年中お部屋に飾れる

もともとのコンセプトが生活の一部になるインテリアとしての鯉のぼりですからね。

生活に馴染むように工夫されています

  • 天井から吊るす
  • ドアノブにかける
  • ドアの戸当たり(ドアの上についているストッパー)にかける
  • 壁に横に貼り付ける
  • ハニカムボールなどのモビール(セリアなどの100均で入手可能)と一緒に飾り付ける
  • 出窓の枠に吊るす
  • ベランダの手すりに吊るす
  • 観葉植物に吊るす

などなど、飾り方のアイデアはたくさんです。

どれも簡単に出来るので、いろんなパターンで試してみてくださいね。

屋外にも飾れる

屋外にも気軽に飾っちゃいましょう!

普段室内で楽しんでおいて、5月の天気のいい日には外に出してみる、なんて気軽さも魅力です。

マンションでも、窓枠やベランダの手すりに吊るせば、少しの風で泳いでくれますよ!

また、こちらのスタンドセットが屋外に置きやすいと評判でした。

 

口コミは可愛い〜!と大人気

口コミでは、やはり他にはないデザイン性で選ばれる方が多かったですね!

デザインが最高

他にない鯉のぼりに出会えて良かった

可愛くておしゃれで、父母にも好評

大人も子供も気に入った

モダンでおしゃれなデザインの鯉のぼりを探していた。

薄くてかさばらないので収納に便利

薄いけど安っぽさはない

Lは大きいかと心配したけど、賃貸でもそんなにおかしくない。ある時期だけ飾るのであれば特別感があってむしろ良い

Lサイズはあずき色しかないけど、落ち着いていい色で買って良かった

1匹だと物足りないので買い足す予定

マンションで縦に吊るしても違和感なし

などなど、皆さん満足されていました!

また、折ジワがあるとの口コミもありました。
そのため、一度開封したらアイロンがけをおすすめします。

インスタで上手な飾り方を学ぼう

とってもおしゃれなマダムモーの鯉のぼりは、当然ながらインスタでも大人気。

飾り方の参考になるものをご紹介します!

こちらはM2匹、S2匹を壁に。

ガーラントとモビールをうまく使っておしゃれに飾られています。

 

View this post on Instagram

 

106U5さん(@106u5)がシェアした投稿

兜と一緒に。

兜と鯉のぼり、どちらにも金色が使われているので不思議と統一感が出ますね!

 

View this post on Instagram

 

yuka_pea❤︎さん(@yukare_sagittarius11)がシェアした投稿

Lサイズはこんなサイズ感。一匹いると存在感があっていいですね。
落ち着いた雰囲気の部屋にも、意外と馴染みます。

 

View this post on Instagram

 

usagi worksさん(@usagi.works)がシェアした投稿

最後に

室内で、屋外で、鯉のぼりを気軽に楽しめるマダムモーの鯉のぼり。

鯉のぼりって、子どもがすくすく成長するように、という願いが込められています。

しかもカブトとは違って、お父さん鯉、お母さん鯉と一緒に子ども鯉が泳いでいるのが「家族」って感じで一体感が嬉しいし、夢があるじゃないですか(^_^)

最近は、飾るのは兜だけというお家も多いかと思いますが、せっかくの端午の節句!
こんなに気軽に飾れる鯉のぼりがあるなら、飾らないと勿体無いですよ。

そして家族みんなで、笑顔でお祝いしませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーガニックコットン 鯉のぼり Mサイズ| オーガニック コットン 室内用 こい…
価格:5400円(税込、送料無料) (2019/3/21時点)

楽天で購入